入園するには

費用について

入園に際しまして、以下の費用が必要になります。
入園料 50,000円
(・兄弟同時在園割引:25,000円 ・保護者卒園児割引:30,000円)
入園手続き費 3,000円
保育料 にこにこキッズ:毎月 21,000円
新入園児:毎月 22,200円
進級児:毎月 20,400円
進級費 10,000円(進級前年度の1月納入)
給食代 330円(1食)
送迎バス代 片道 500円 往復 1,000円(毎月)
その他 メロディオン 5,000円
※保育料などの引き落としは、北海道銀行で行っています。
※就園奨励金が、札幌市は保護者の年収に応じて、年度末に支払われます。石狩市は、平成29年度入園のお子さんから就園奨励金は無くなりました。

入園前にご用意頂くもの

●毎日持って登園するもの
リュックサック、手拭きタオル(かけひものついているもの)、コップ、歯ブラシ ●園に置いておくもの
手提げバッグ、スモック、着替え、上靴など
※市販のもの、手作りのものでも、どちらでも構いません。サイズは入園説明会の時にお知らせします。
※教材は園で用意します。

入園の時期で迷っている方へ

お子様を3年保育にしようか、2年保育にしようか、と迷っている方もいらっしゃるかと思いますが、ここで当園の考え方をお知らせします。

現在の社会は少子化が進んでいます。子どもたちが育ちにくい環境かもしれません。子どもたちが安全に遊ぶ環境があるでしょうか。皆さんのお子様のまわりには、同年代のお子様がいらっしゃいますか?もしかすると、お子様のまわりには大人の方が多いという事はないでしょうか?子どもたちに3年保育を、と思う方たちが多くなってきているのには、子どもたちにも大きな利点があるからです。

自分のまわりの社会が見えてきて、興味を持ったり、関心を持ったり、自分から手を出したくなるのが3歳児の特徴のひとつです。お互いに刺激を受けて、いろいろなことを経験していくのにも重要な分岐点となる年齢なのです。幼児教室では継続した遊びが得られませんが、幼稚園は毎日通園するところなので、遊びの継続性が保たれることで体験を共有し、充実感や満足感を体感することが増えてきます。年齢の違う子どもたちと一緒に遊ぶことで社会性も育ちます。

保護者の方にも、3年保育の良いところがあります。子どもたちとずっと一緒に親子でいることが多くなってきて、お子様との「共依存」という状態があると、芽生えてきた自我を受け止められなかったり、親の意見が優先したり、他のお子さんと比べたり、と親御さん自身が子育てを楽しむことが出来ない状態になる可能性をもっていることが考えられます。お子様のこの幼児期の子育ては、親にも子どもにも一生で一度のものです。是非とも「子育て」を楽しんで頂きたいのです。私たちにそのお手伝いをさせて頂きたいのです。

当園では、2人の先生が3年保育のクラス担任です。園に慣れない時にも、お子様に手が必要なときでも、担任が対応できるようにしています。子どもたちが、幼稚園生活を楽しんでもらうために、また、多くの経験ができるように指導し、援助していきます。幼稚園に慣れることが心配だったり、お子様のことで心配事があったら、3年保育をお勧めします。
PAGE TOP
園での出来事、日々の日常 園長のBLOG フォトギャラリー キラキラこうしんキッズ わからない事や不安な事はこちら Q&A私たちと一緒に働いてみませんか スタッフ募集篠路光真幼稚園の地図幼稚園へのアクセス
篠路光真幼稚園
〒002-8052
札幌市北区篠路町上篠路252番地
Googleマップで地図を表示
TEL : 011-771-2846
FAX : 011-771-3249